NS-1000Mのケーブルを交換しました

STEREOというオーディオ雑誌に、YAMAHAのNS-1000Mというスピーカーの配線ケーブルを交換した記事を見つけました。おお、我が家のスピーカーと一緒じゃないですか。
d0044314_18375953.jpg
記事によると、内部のケーブルは今では考えられない安い普通の銅線が使用されているそうで、交換すると薄いベールがはがれたように蘇ったみたいなことが書かれていました。よーし、半田付けするくらいなら半日でやれそうだ。やってみました。
 ケーブルは記事に習ってオヤイデンのExploer2.0を5m、オーディオ用無鉛半田、あとFOSTEXのスピーカーターミナルをそれぞれネット通販で購入。まず新しいケーブルと今使っているモンスターケーブルを比較試聴してみた。モンスターケーブルの太い音に対し、中広域は解像度が高く低域がしまっています。いい感じ。いざ改造へ。不慣れな私はのべ10時間と大仕事になりました。(汗)その理由は

・古いケーブルの除去に手間取った。
 手持ちの40W半田ゴテでは熱量が足りず、60wを買いに行くはめに。古いハンダとケーブルを取り除く
 って想像以上に手間取りました。

・ケーブルの処理に手間取った。
 半田付けする端子の穴が小さく、線材を3束によって端子に接続後、大量のハンダを盛ることになった。

・スピーカーユニットの取り外しをミスった。
 ウーハーは思ったより重く、外すときに枠を傷つけてしまった。木工ボンドで補修した。

・スピーカーターミナルが外れなかった。
 接着剤で取り付けられており、結局、バリバリと割って外した。

・新しいスピーカーターミナルがはまらなかった。
 寸法は合っていたが、スピーカー側の穴が小さく、ドリルで削ることになった。

・ケーブルが5mでは足りなくなった。
 ケーブル長にどのくらいいの余裕が必要かわからず、結局もとのケーブル長に合わせて作業をすすめたが、ウーハーの 配線が足りなくなった。今使っているスピーカーケーブルから流用した。

・吸音材がグラスウールのため、手がちくちくしてモチベーションが下がった。
 3日くらいちくちくした。

さて出音ですが、今までスピーカーに布がかぶせられていたのでは、と思うくらいクリヤな音になりました。嫁さんも変わった、変わったと言うくらはっきりと変化があました。大満足。
このスピーカーよりはるかにワイドレンジ、ハイスピードなものたくさんありますが、僕はこのスピーカーの空気感が好きです。スピーカーは楽器のようなもだなあとつくづく感じます。
[PR]
by different_stream | 2009-03-21 18:34 | Diary


RUSH、BASS、RX-8、LURE、D300S、S90、NS-1000M、sc1.0、X-PM2Wraith、JP-8000、APC-40、Live8、ProTools、iPhone4、AW-100


by different_stream

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
伊吹山
海上の森
白鳥庭園
百年公園
韓国
釣行記
RX-8
Diary
猿投山
名古屋近郊
葦毛湿原
バリ島
名古屋城
music
audio
モルディブ
未分類

ライフログ


東京サウンド MC/MMカートリッジ対応フォノ・イコライザー PE-50(トウキヨウサウンド)


水滸伝 3 輪舞の章 (集英社文庫)


Grand 12-Inches Vol. 7


Disco Discharge - Gay Disco and Hi NRG


自転車トラブル解決ブック (Outdoor)

フォロー中のブログ

Force Ten
日記
裏・犬のいる生活。

accese count

検索

以前の記事

2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧